12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

苦手な音。

2016/01/30
文太は、怖いもんなし…に見えて
以外と臆病です。(笑)

このニンジンさんのおもちゃ。
ピィピィ音がするので 怖いらしい。(笑)
昔、けんたは、笛付きおもちゃを
速攻で、噛みちぎってました。

みどは、全然 ヘーキ!(⌒▽⌒)
引っ張りっこも大丈夫。
なんで、文太は、この音がキライなんだろう?

みども、実は、今年になって怖くなったものがあります。
それは

ストーブの上のやかん。
あんなに ストーブ当番大好きだったのに
今年は、全然 近寄りません。
それどころか…
やかんのお湯が 沸いて…
ガチャ…っと 蓋が動く音がすると
走って 逃げます。
リビングの奥や、キッチンに逃げて
しばらくは 戻ってきません。ヽ(´o`;
いったい、なんでだろう?
昔から、ストーブの上には、やかんを置いてたし…σ^_^;
不思議だなぁ~
怖いモノが 増えてくるんだろうか?
好きな音、キライな音があるんだねぇ?
ちなみに…
文太もみども カミナリの音、ヘーキです(笑)
スポンサーサイト
17:52 わんこ | コメント(4)

オーマイガァ~ッ!②

2016/01/23
今日、土曜日もなんだか怪しげな天気。
普段は、休みですが
本日は、午後からお仕事です。
でも、雪が降らなくて良かった~
先日、朝 起きたら 雪が10センチくらい積もってて びっくり!
前日の火曜日は、お父さんが大腸ポリープの内視鏡での手術でした。
昨年から、予定はしていたのに
1週間ぐらい前から、嫌だ嫌だって
ブツブツ言ってました。
『 当日、忘れましたって、行かんとこかな?』
なんて、往生際悪いこと!(−_−;)
一応、1日入院で、翌日朝、無事、帰ってきました。
で…
タイトルの件は お父さんの事ではなくσ^_^;

これiPhoneの充電ケーブル。
普段は 自分の車に置いています。
自宅用のを、お父さんが入院するときに貸してあげていました。
雪の日の朝、起きたときに
iPhoneを見たら、なんと充電があと7%!
やばい!切れる!∑(゚Д゚)
慌てて 充電しようと思ったら…ない!
あ~!(´Д` ) お父さんに貸してた!
車のやつを…
あ~~~!Σ(゚д゚lll)
雪!
車から とって来るにも、積もってるし!
まず、長靴はいて…リビングの掃き出し窓から出て。
車の助手席側のドアの雪を、手ではらって・・・
結構、サラサラの雪で、ドアの雪は すぐに落とせました。
ドアを開けて、ケーブルを取り・・・・
・・・・・取り・・・
ここまでは、記憶がある。
で、前日の夜から 車の前ガラスには 段ボールで雪除けをしていおいたので
それを外し・・・・
運転席側のドアの雪も 手で払い・・・・
もう、その時点では、ケーブルのことなんて
頭の中から 消えていて・・・・
庭の倉庫から 雪かき用のスコップ出して・・・
ほうき出して・・・
車の周りの雪を スコップで・・・・
あれ?
私、雪かきが目的だっけ????
・・・・・・・・・えっと・・・・。
充電用のケーブル・・・家の中に入れたっけ?
スコップを置いて・・・・
ガラス窓開けて・・・
「文太・・・・お母さんのケーブル・・・知らん?」
「・・・・・・・・・・・?????」
・・・だよね?知らんよね?
お母さんも・・・なんだか 家の中に入れた記憶ないし・・・
じゃ、どこよっ?
うげぇ~~~~~~!!!もしかして・・・もしかして・・・・
この真っ白な雪の中・・・に 落とした?(@_@;)
まじかぁ~~~~っ?
たぶん・・・軍手をはめていたので・・・細いケーブルを持っていたはずの手。
あんまり 感覚がなかったかも?
手に持ってたはずなのに・・・その 手で、車の雪をはらってた?
って、ことは・・・・ケーブルは ポイッ!っと捨てたんかい?
オ~~~マイガァ~~~~っ!② ← これが タイトル。(泣)
そこからが また 大変!
真っ白な雪の中、スコップで荒らしちゃってるし!
ケーブルなんて 見つからんし!
一時間くらい、捜しましたが・・・見つからず・・・。
結局・・・・諦めました。
雪が溶けたら・・・出てくるだろうし・・・。
そして その日、仕事から 帰ったら・・・・
玄関の下駄箱に上にありました~~~~
お父さんが 病院から帰ってきたときに、ちょうど 私が出勤だったので
家の外で これを説明し・・・・
「あほか・・・・・」
雪が すっかり溶けたら・・・・私の車があったそばに 落ちてたそうです。
以上! オーマイガァ~②でした~~チャンチャン!  終わり。
あほやん
おかあしゃん・・・
あほやん・・・・
(T_T)  やっぱり?
06:30 彼是 | コメント(2)

オ~マイガァ~ッ!

2016/01/16
ついに・・・
ついに 私も 本格的なばぁばになってしまいました。
(あ・・・前から ばぁば だった(笑))
ここだけの話・・・・。
ついに
ついに
入れ歯 装着~(泣)
奥歯の・・・部分入れ歯ですけどね ^^; (3本分)
でも・・・
昨日、歯医者から帰って、
夕飯時、
ひと口目で 外れたなり~~~~
なんでやねん!!!!
で・・・速攻、取り出し、コップに水を入れて・・・ポチャン。
今日、また 一応、装着したんですけど・・・
お菓子食べたら
また 外れたぁ~~~~
もう いや!(;一_一)
とりあえず、歯医者に電話して 月曜にまた、診てもらうことになりました。
こんなん 写真も載せられんし・・・・恥ずかしい。
金具も見えるし・・・
もう 付けたくないよ~~~(-"-)

うるしゃい!( ̄Д ̄)ノ
_| ̄|○   ガックリ…
>>続きを読む・・・
17:34 彼是 | コメント(4)

ひまわりのような 友へ。

2016/01/12
昨年の暮れは、毎日のように
年賀欠礼のお知らせが届いていた。
例年の倍ほどの枚数が届き
年代的にも 親を見送ったという人が多かった。
中には、私より いくつか年下の、友人のご主人の訃報もあった。
何年も会うことはなかったけれど、
毎年、版画で家族の似顔絵入りだったので、
感心しながら、楽しみにしていた1枚だったのに
来年からは、見られないと思うと 寂しい。
そして…
12月8日のことだった。
『 引っ越しました』というタイトル。
差し出し人は、時々、メールを交わす北海道の友だち。
最近は、一か月に一度は メールし合っていた。
あれ?
えっ?引っ越したんだ?
そんな話はしたことがなかったので
ハガキを読んでいくと…
『 このたび、黄泉の国に引っ越しました。…
…え?
え?なに?
めちゃ、悪い冗談じゃん!
読んでる途中で、本人に電話しようと思った…。
悪い冗談…と思ったのは、
彼女が病いと闘っているのを 知っていたから。
そして、何度も入退院を繰り返していたのを知っていたから…
でも、11月21日にも、メールのやり取りをしていたばかりだった。
それも、『 退院してるよ~(⌒▽⌒)』という報告だった。
自分も辛い闘病生活を送ってるのに、私も手術が決まったことに対して、
頑張れ~っとエールを送ってくれていた。
入院してる時も、
『 病室の窓から、ダブルレインボーを見たよ~!
Marikoさんにも、良いことありますように!』と、メールをくれた。
私は、手が震えてしまい・・・深呼吸をして、また、ハガキの文字を見た。
『 たくさんの思い出ばかり心に残っています』
文章が頭に入ってこない・・・
最後の行に  H27年12月4日
彼女の名前と生年月日。そして・・・享年57 とあった。
その時、初めて・・・現実だと知った。
頭の中で、
嘘!   ウソだ!・・・・嫌だ!!! と叫んでいた。
同じ北海道の友達に 電話をした。
電話の向こうで、あきらかに私の要件を感じていた声が聴こえた。
「・・・・Marikoさ~ん・・・・」
わかっていたはずなのに 私は、彼女に「嘘だよね?こんなのうそだよね?と聞いてしまった。
「はがき 届いたんだね・・・」
彼女は 誰にも 知らせず、見送らせず・・・
旅立ってしまった。
私の大好きな人だった。
美人で、頭が良くて、文章がうまくて・・・
私の憧れの人だった。
大好きなフォーリーブスのキャンペーンで 北海道に行ったとき、
初めて会ったのに、すぐに彼女と分かったぐらい
頭で描いていた人と 見事に一致した。
会う前に、電話で話したことがあり、その時も、イメージ通りの声だった。
彼女とは、早く亡くした お互いの母親の話をしたこともあった。
色んな話をしたけど、何故か、ずっと私より、ひとつ年上だと思い込んでいて
お姉さん的な存在だった。
実際は、ひとつ年下だったこと。
このハガキで 知ることとなった。
ごめんね・・・・私の方がお姉さんだったんだね・・・・
いつも しっかりとした意見を持っていて、
モノゴトの是非をきちんと 表現していたからだろうか。
昨年の春に手術をしたときも 長い手術時間に耐え、
術後の痛みやら 抗癌剤にも耐えていた。
それでも、体調の良い時には、メールをくれた。
「今日は、散歩に行けたよ~♪」と報告してくれた。
一度、退院した後も 報告してくれて 私も喜んでいた。
でも また しばらくして
「緊急入院してた~^^;」と・・・。
まだまだ、病との闘いは 続くんだと分かっても
遠くで頑張っている彼女に 何もしてあげられなかった。
電話をした友達と 二人で泣きながら話をした。
「彼女らしいね・・・」
何年か前にも 入院や手術をしたときも
友達の見舞いを断っていたそうだ。
いつでも 元気な人だったから 病院にいる姿を見せたくなかったんだと思う。
この ハガキ・・・自分で準備したんだよね。
どんな思いで 作っていたんだろう。
大切な ご主人と一人娘を残して 自分がいなくなるかも知れないことを考えて・・・
日付だけを 後で記入できるように 空白にして印刷してあった。
ハガキの最後には、彼女みたいな ひまわりのイラスト。
うん・・・・。本当にひまわりのような人だった。
ひまわり
ハンドルネームのように「凛」とした人だった。
そういえば・・・・ハンドルネームの由来を聞いたことがなかったけど
もしかしたら、いつでも どんな時も 凛としていたいと 願っていたのだろうか。
ずいぶん前に 私は 彼女のハンドルネームから オリジナルアイコンを作り、
それを 小物入に刺繍して、プレゼントしたことがあった。
私も プレゼントしたことさえ、忘れていた2年前、
デジカメを購入したときに、それをケース代わりに使ってくれていた。
「薄いから、落とした時、壊れるべ~(笑)」とメールしたら
「大丈夫!二つ折りにしてるから(*^_^*)」と 使ってくれていた。
今、彼女とやり取りした携帯メールを 保護メールにした・・・。
今でも 読み返すと 彼女がいないことが信じられない。
彼女から ハガキを受け取ってから・・・・
お悔みの花を送り・・・
私は、彼女宛てに メールを送った。
何も言えないままだったので
愚痴も含めて 書いた・・・。
ひどいよ・・・・
必ず 会いに行くから 待っててねって言ったのに・・・
私の手術が終わって、いっぱい歩けるようになったら
必ず北海道に会いにいくからって 約束したのに・・・
Yちゃんの花嫁姿見るまで、頑張らなきゃダメって言ったじゃない。
あなたらし過ぎる・・・
潔すぎる・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・。
いっぱい メールに書いちゃったね。
届くはずのない あなたへのメール。
でも、どこかで 繋がっていたかった。
何もしてあげられなくて
何も言ってあげられなくて・・・・
本当に 寂しかった。
届くはずのないメールを 送った翌日・・・。
私の携帯に 彼女から メールの着信があった。
思わず、声に出して 彼女の名前を呼んだ。
彼女のはずないのに・・・・。
それは、彼女のご主人が 送って下さったものだった。
お花のお礼で電話を下さったのだけれど、電話に気付かずにいて・・・
メールを送ってくださった。
もしかしたら、この私の送ったメールで
余計に哀しい思いをされたかも知れないのに
感謝の言葉と共に 「彼女流の別れ方だと 許してやってください」
と あった。
これを読んで、彼女らしさを一番 理解していたご主人だったろうと感じた。
きちんと 家族と最期まで、向き合い 終活をしてきた彼女だったと感じた。
いっぱい辛い思いをして、痛い思いをして・・・・
頑張ってきたんだよね。
よく 頑張ったね。
私が 「こんなに頑張ってる人に、頑張ってとしか 言えなくてゴメン。」と
言ったら
「頑張ってという言葉、嬉しかったよ。励まされたよ」って言ってくれたね。
もっと いっぱい 話したかったよ。
また、あなたの 楽しい妄想物語 読みたかったよ。
また、一緒に歌いたかったよ。
本当に 本当に よく 頑張ったね。
もう、痛い注射もないし、点滴もないし・・・
どんなところへも 飛んでゆけるね?
どこかで 私を見てくれてる?
今 すぐには 会いにいけないけど いつか きっと また 会えるよ。
それまで、どうか 空の上で 待っててね。
そっちには、大好きな公ちゃん、ター坊がいるね?もう 会えたかな?
こっちの仲間たちと あなたの分まで 頑張るから!
みんな 優しかったあなたを 忘れないよ。
ずっと ずっと 心の中にいるよ。
今まで、ありがとう!
たくさん、思い出をありがとう!
私も 頑張るから、見ていてね。
さよならは 言わないよ。
また、いつか きっと 会えるから・・・。
合掌。
17:17 彼是 | コメント(6)

おやつタイム。

2016/01/09
さて、今日から三連休です。
嬉しいけど、休み明けには急ぎの仕事が山積み。
3月の入院までに、自分の役割分を
上司と同僚にお願いしなくてはいけないので、
その準備も ボチボチとしていかねば…。

朝の恒例、おやつタイムです。
お父さんが食後に食べるヨーグルト。
食べ終わった後の、容器にへばり付いてるのを、スプーンで食べさせてもらいます。
こぼすと大変なんで、チラシを敷いて(笑)
お父さんの手元を2ワン、凝視!(≧∇≦)

みーちゃん、上手に食べてね~(⌒▽⌒)
ぶん…
さっそく 落ちてないか チェック!

ぶ~ん!(−_−;)
チラシのインクが、つくよ~💦
文太は、食欲がないって時がない!
残すってことがない!
それどころか…
みどが、フードをすぐに食べないで
ぼ~っとしていようものなら
スキを見て、ペロッと食べて、知らん顔してる。
困ったヤツです😥
お父さんと同じように、おデブまっしぐらに ならないでね~😩💦
…って、そういう私も、
年末年始、700g増えてた
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ あかんやん!
08:04 未分類 | コメント(2)

メンテナンス。

2016/01/05

「お母しゃん・・・あたち、また ボサコになってない?」

「みーちゃん・・・まだ 可愛いよ~」 (カットの問題かっ?)


今夜は、年末年始の疲れを取るべく…
久しぶりに、お父さんとスーパー銭湯へ(笑)

平日ということもあり、女湯は空いてましたが
男湯の方は、なんと柔道家か?お相撲さん体型のお客さんでいっぱいだった模様。

駐車場に入ったとき、マイクロバスが停まっていたのが、その団体さんだったようです。
想像ですが、どこかで年初めの大会があったらしく、浴場に50人くらい。
サウナもぎゅうぎゅう詰めだったようです。

女湯は、私を含めて4人(笑)炭酸湯も3人。

50人…とか、想像できましぇ~ん(≧∇≦)
掛け流しのお湯も、さすがに 一気に減るんじゃないかしらん?(笑)

のんびりと炭酸湯に入っている時、
何気なく見た自分のヒザを見て…

あれ???

左右の膝頭の位置が違います。

左右の膝

↑右が高く見えます。

この写真は、家で撮りましたが
お風呂の中で見たときは、はっきり位置の違いがわかり、ビックリしました。
膝を揃えようとすると、右股関節に違和感があります。
右側付け根の軟骨がすり減っているので
右脚が、長いわけではないと思いますが
こんなふうに、違うとは、気づきませんでしたし、寝転んで、膝を立てて見ると、膝の位置は揃います。
不思議…。

昨年、変形性股関節症とわかり、
調子の良い時は、1時間くらいの買い物は 何とか大丈夫ですが
それ以上になると まず、早く歩くことができません。
スーパーでの買い物は、カートによりかかって 歩きます。(笑)

元々は、早歩きだった私ですが、
今は、外出時に、途中で雨に降られても、走ることもできません。

お父さんと買い物に出かけても 途中から どんどん離れてしまい
気付いたお父さんが、私が追いつくまで、ベンチに腰かけて待ってます。^^;

そんなこんなで・・・・

ついに 3月初めに、人工関節置き換え術で 右股関節の手術をすることになりました。
人工関節の耐用年数(約20年)からすると、私の年齢では、もしかすると もう一度・・・
ということも考えられるそうですが
20年後は・・・どっちにしても そんなにあちこち歩けないかと(笑)

もしかしたら 徘徊で どこに行ったかわからないほど、
歩き回る、元気ばぁばになってるかも知れませんが^^;

とにかく、今の痛みを取って、今、この年代で出来ることをしたいのです。
還暦を迎えたお父さんと みどや文太ともお泊り旅行にも行きたいのです。

痛みの強い時は 15分歩いただけで、ビッコひいてしまいます。
なので・・・いつ 痛くなるかと思うと どこにも行きたくない自分がいます。

ネムねむ文太

うんうん、一緒に行こうね~♪

まだまだ 家族のためにも ワンコたちのためにも
ばぁばは 元気でいないといけません。

だから ばぁばは 頑張るっ!!


23:55 彼是 | コメント(6)

新年。

2016/01/04
2016年。
新しい年が明けて・・・
そろそろ 一歩踏み出さねば・・・と(笑)
皆さま あけまして おめでとうございます!
お元気でお過ごしでしょうか^^;
昨年は、一発屋の更新でお恥ずかしい限りです。
今年は、心機一転、心を入れ替えて、
マジメに・・・頑張る所存です!← ほんとか?(;一_一)
まずは・・・・
bun2016_1.jpg
文太、元気です!(笑)サボってる間に 9歳になりました。
相変わらず 良く食べ、良く遊び、元気です。
そして・・・
mido2016_1.jpg
みども元気です。 10歳です。
相変わらず マイペース・・・と言いたいところですが
最近、ちょっと 性格が変わってきました。
「性格」っていうのと 違うかな?
いつ どんな時も動じないみどが ある日 突然、
私や お父さんの後追いをしたり
行動が ちょっと変な時があり
「みど・・・大丈夫?」
「みど 寂しいの?」
寒い台所に 一人でずっと 座っていたり
ご飯を作ってるときに、いつの間にか 足元に来て寝てるので
踏みそうになります。((+_+))
玄関へ行く扉を開けると するりと抜けて行きます。
オシッコをしても 何の報告もしなかったみどが
わざわざ、台所まで 行って 「わん!」と吠えます(笑)
の時は、相変わらず、突進して走るので よく解りますが^^;
なんだか 時々、「認知症かっ?」って思えてきます。
元々、抱っこがキライなのですが、台所に行くと動かないので、
抱っこして 部屋に戻します。
でも、みーちゃん、まだ 10歳なんだから 頑張らなくちゃね~!
そして もうひとつ ご報告。
thukush2016_1.jpg
昨年の9月17日に、3人目の孫が生まれました。
まさかのまさかでした。(笑)
いのっち、りりあと同じく帝王切開で生まれたので、
娘もBABYも ちょっと 色々あって 生まれてすぐ 小児科に入院したり
娘の方も 出産時と産後に問題があって、その治療もあり、
3週間近く入院しておりました。
でも、今は、すっかり二人とも元気で、BABYもすくすく 育っております。
名前は 尽(つくし) 男の子です。愛称は、つっくん。
いのっちの生まれた時と そっくりです。(笑)
ちいさいママとパパ
まるで 小さいママとパパです。(笑)
いのっちは オムツを変えたり、
お風呂に入れるお手伝いをしたり
大活躍をしています。
抱っこも 上手にします。
いのっち、りりあ と共に、よろしくお願いします!
temari2016_1.png
いよいよ、私も年齢的に 色々 メンテナンスをしないといけません。
まだまだ、元気でがんばるためには、それも必要ですね。
また ボチボチと書いていきますので、
また、お付き合いいただけたら 嬉しいです。
今年も ばぁばは・・・・頑張るぞっ!・・・と。(笑)
08:33 ごあいさつ | コメント(6)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。